クリニックのご紹介

核となる理念、及び基本方針

核となる理念、及び基本方針

整形外科、リハビリテーション科を中心とした診療 (オーソドックスな医療~西洋医学) はもちろんの事、そこに適切な補完代替民間療法も取り入れ、融合する(統合医療)ことで 、身体だけではなく心、引いては、場合により魂、霊性(スピリチュアリティー)にまでアプローチを試みる(ホリスティック)医療の追求、具現化を目指します。

小児から高齢者まで、男女問わず、スポーツを含む四肢・体幹(脊椎)・肩甲帯・胸郭、骨盤・股関節の外傷、変性疾患、リウマチ、感染性疾患、腫瘍、神経・筋疾患、代謝性骨疾患(骨粗鬆症)、骨系統疾患などに対し、整形外科専門医として適切に対応します。

特にスポーツ医学を得意分野としており、愛好家から、レクリエーションレベル、トップアスリート(プロ野球チームドクターの経験あり)に至るまで、心の悩みや葛藤を含めたきめ細やかな相談、診断、治療を行います。

単なる医療機関という枠に留まらず、地域の人達の癒しの場、かつ、気軽に集まれ楽しめるコミュニティーとなるよう、努めます。

院長経歴

森 裕之 (もり ひろゆき)

昭和52年大阪府枚方市生まれ
私立大阪明星中学、高校卒業
中学、高校時代は、共にソフトテニスで全国大会(全日本中学生大会、インターハイ)に出場
平成14年 北里大学医学部医学科卒業 医師免許取得
関西医科大学整形外科学教室に入局し、以後、関西医科大学附属滝井病院、枚方病院、兵庫県立塚口病院など、複数の関連病院にて研修、勤務
平成22年 北海道大学国内留学
スポーツ医学の基礎研究に従事し、プロ野球北海道日本ハムファイターズのチームドクターを務める
平成27年2月 箕面の森整形外科クリニック開院 院長就任

認定資格

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 認定スポーツ医
日本整形外科学会 認定運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会 認定リウマチ医
日本医師会 認定健康スポーツ医
日本医師会 認定産業医
日本体育協会 公認スポーツドクター
日本統合医療学会 認定医
身体障害者福祉法第15条指定医師
医学博士
バッチフラワーレメディー財団 登録プラクティショナー

所属学会(協会)

日本整形外科学会

日本骨折治療学会

日本臨床スポーツ医学会

中部日本整形外科災害外科学会

日本統合医療学会

日本リハビリテーション医学会

日本人工関節学会

日本ホリスティック医学協会 (関西支部運営委員)

日本心身医学会

日本東洋医学会

日本運動器科学会

日本体育協会